今日は主婦休みの日

主婦休みの日はサンケイリビング新聞社が2009年から提唱する日本の記念日で
年3回、1月25日、5月25日、9月25日 今日は 「5月25日」 主婦の日だそうですよ。
主婦休みの日とは
主婦の元気はニッポンの元気!と銘打って
家事や育児にについて家族で見直す日。
家族をねぎらう日。
として家事ストレスを少しでも減らし、お互いを思いやるきっかけづくりに活用していただけると嬉しいと
ホームページにありました。

家事・育児に奮闘するすべての皆様、毎日毎日毎日、お疲れ様です。
私も主婦なのですが、誰かが応援してくれていると思うと嬉しいです。

時には、「心の潤い」忘れずに

私は以前から、子供も交えた市民の合唱活動に加わっています。

先日、その仲間たちと平日の午後、「ウクライナの平和」を願うヴァイオリンとピアノの小さなコンサートを町の公民館ホールで開きましたが、今までと違う感覚を経験しました。

それはまず、集いの準備を数人で相談した直後から、「聞いたんだけど、チケットある、いくら?」の問い合わせが相次ぎ、いわば「殺到」したのです。うわさを聞いてすぐに反応?待ってました!という感じで、今までになくごく短時日で、130余りの席が埋まってしまい、それでも当日には、「空席待ち」のお客さんが並んでいただくことになり、ぎりぎり直前にようやく皆様お座りいただけました。

 コンサートは約70分間休憩なしで聞いていただきましたが、高い技巧と熱情のほとばしる演奏はもちろんのこと、親しみのこもったトークにも満場が反応し、曲を追うごとに感動が広がり、じっと聞き入る聴衆の姿とその高まりが、私にも手に取るようにわかるような雰囲気でした。新コロナで、生の音楽の演奏に触れる機会を持てず、社会的なコミュニケーションも家族の間すらも十分に持てないような状態が続き、皆さんが乾いた砂地の植物のようになっていたところに、このコンサートで少しですが雨が降ったような感じを受けました。皆さんが心の潤いを求めておられたから、びっくりするようなたくさんの問い合わせやご参加をいただいたのだ!と私なりに「納得」した次第でした。

世の中、今後まだしばらく、どうしても「心の潤い」が必要な状態が続きそうですね。コミュニケーションの回復を含めて、今一番の必要品?とすら感じますがいかがでしょうか?

  経済・景気と事業の改善、向上などへのご質問・ご要望などどうぞお気軽にご相談ください。

GW明け

早いもので、もうGWが明けてしまいましたね。

長いようであっという間でした。

正直、まだ休日気分が抜けていなかったりしております。

同じ気持ちの方も多いのではないでしょうか笑

皆様、連休はどのように過ごしましたか?

私は、掃除したり勉強したり趣味を楽しんだり、普段できないことをしてみました!

皆さんも思い思いの過ごし方をして、リフレッシュできていたらいいなと思います。

休み明けに必ず身をもって体験するのは生活リズムが崩れる

ということで、朝起きるのが大変だったかたもいると思いますが、

リズムを戻して、また日常を健やかに過ごしていきましょう。

アニマルコミニュケーション

テレビ等で動物と会話ができる人を
見たことがある方も多いかと思います。

身近にその動物と会話ができる方がいたので
先日、我が家の愛猫の話を聞いてもらいました。

今の生活での不満や要望などを聞いたところ
好きなご飯だったりが聞けてよかったです。

元々、多頭飼育崩壊のお宅から保護された
保護猫でつらい思いをしてきた子なので
これからの猫生はストレスフリーに過ごしてもらいたいです。

動物だけでなく人とのつながりでも
相手の気持ちをくみ取ることの出来る人になりたいと
改めて思うきっかけとなりました。

「一雨ごとに春めいて」とはよく聞きますが、今年の天気は確かにそう感じる日々ですね。
昨日お会いしたお客様との話のついでで「最近あった良いこと」の話になりました。
お忙しいのにいつも笑顔で優しい方なのですが、
ご自宅で桜を見ながら奥様と晩酌されたことが、ゆっくりした時間を過ごせて良かったと仰っていました。
今年も気が付いたら3分の1年が過ぎようとしており、振り返ると慌ただしい日々でしたが、 お客様を見習い、メリハリをつけて過ごしたいと思います。
まずはゴールデンウイーク!!ゆっくり休んで、連休明けに元気に仕事します!