コロナウイルス貸付金・補助金について

新聞・ニュース・ネット配信などあらゆる媒体で新型コロナウイルスの話題一色となっております。

経営者の皆様は、借入をご検討の方も多いのではないのでしょうか。政策公庫、商工中金等 色々なところで貸付金の相談窓口がございます。利子補給などもありますが詳細はまだ検討中のようですね。

政策金融公庫
https://www.jfc.go.jp/n/finance/saftynet/covid_19.html  
https://www.jfc.go.jp/n/finance/saftynet/pdf/covid_19_faq_jisshitsumurishika_chusho.pdf

商工中金
https://www.shokochukin.co.jp/disaster/corona.html

東京都では感染者数が毎日発表され戦々恐々の日々です。手洗いうがい、3密を避ける等一人ひとりの心がけで早く終息することを願っております。

今、出来ること

遂に、と言うべきか? とうとう、と言うべきか
東京都より今週末の不要不急の外出を自粛するよう
な要請が出されました。

税金の関係でも法人税の納税期限が猶予される
という話もチラホラ聞こえてきております。
コロナの影響で影響を受ける事業主への緊急の
融資も始まっております。
資金繰り等でお困りの方は是非ご相談頂ければと
思います。

今後の国内がどうなるかは、予断を許さない状況で
あります。
冷静さを失わない行動を心掛けたいと思います。

ホワイトデー

弊所では毎年、バレンタインデーに所内の女性陣から男性陣へ日頃の感謝を込めてチョコレートを贈っています。結局は男女関係なく皆でワイワイ食べるのですが、ホワイトデーの時期になりますと男性陣が何かしら用意してくれます。さて、今年は…というと、なんと!手作りです!昨年末に入社した新人クンの趣味がお菓子作りとは聞いておりましたが、これほどとは!見た目も素晴らしいですが味も最高でした!こうなると新人クンは先輩職員から質問攻めです。「時間はどれくらいかかったの?」「どこでお菓子作りを覚えたの?」「どうして、こんなに美味しいの?」ここで私たちは「テンパリング」という技術を教えてもらいました。いやあ、話を聞けば聞くほど手間暇かかっている!一度はパティシエを目指そうと考えた時期もあった新人クン、税理士業界を選んで良かったと思ってもらえるよう、この仕事のやりがいや魅力を伝えるのが先輩職員の責務です。確定申告の申告期限が延びましたが何が起こるか分からない昨今、弊所としては従前の期限までに95%の申告を終え、ホッと一安心、午後のひと時に手作りチョコレートとケーキを堪能しました!…言葉を覚えたての子供のように、しばらく所内では「テンパリング」が流行りそうです。

所得税確定申告の期間延長について

新型コロナウィルスの感染拡大を受けて、所得税の確定申告期間が
1か月延長されました。

国税庁のHPにも掲載されていますのであわせてご確認ください。

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/kansensho/pdf/0020002-130.pdf

今後、感染拡大の状況がどうなるか読めない状況になっています。
申告期限は延長されていますが、できるだけ早めの申告をお勧めしています。

ご自身で申告をされている方は、これを契機に電子申告を検討されるのも
良いかと思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

当事務所では、相続税など、税金の相談を常時受付けしております。

まずは、お気軽にお電話にてご相談ください。

http://www.kaikei-plus1.com/soudankai_seminar/soudankai_teiki/

早く落ち着きますように

毎日のように報道されるコロナウィルス情報。
マスクや消毒用アルコール不足。
政府が要請した学校休校。
電車内のアナウンスでも時差出勤・テレワークを呼び掛けていました。
各市区町村、現場の方々、家庭でも対応に追われていることと思います。
確定申告の期限延期も発表されましたが
先の見えないコロナ騒動。
特に予定を伸ばすことはせず、けれど様々な対応は柔軟に、粛々と進めてまいります。
早くこの状況が落ち着くことを祈るばかりです。