「ゴホン!」と咳があって、バスが「換気」の臨時停車

新コロナの「事態宣言」延長があった直後の先日のこと‥。
最寄り駅から、隣の市の駅までのバスに乗り、約20分すぎてもうすぐ終点という場所で、停留所でもないのに走っていたバスが急に停車し、乗降用の両ドアを開けたのです。
何かしら?と思ったら「換気のためドアを開けます」と運転者のアナウンス。
そして、「咳の方大丈夫ですか?」と乗客への声掛けがされ、ちょっとびっくり。
ちょうど私の前席に乗っていたお年寄りの女性が、「ゴホン ゴホン」と軽めの咳をされた直後で、私は、「マスク生活での喉がれ」ぐらいの感覚で受け止めておりましたが、運転者には「コロナの影響かも?」と判断され、バスが臨時停車されたのでした。

呼びかけられたその女性は、幸い(?)マイクの声にきがつかなかった風で無言。しばらくしてバスはドアを閉めて走りました。バスの乗客は10人程度でしたがもちろん全員マスク着用で、トラブルも何事もなかったように終点で静かに降りていました。
「バスのこういう新コロナ対応も在りだったのか!」と改めて感じた次第です。

医療・福祉、生活環境などをはじめエッセンシャルワークでのご労苦が続いています。さらに素早い、効果的で十分な対応がほしいと誰もが強く求めていると思います。
 皆様、引き続き十分ご自愛ください。
 当事務所も引き続き気を付けながら、諸対策を進め、業務を行っております。 
 御相談事などを含め何かおありでしたら、ご遠慮なくご一報ください。

税理士試験

先月、年に1度の大イベントの税理士試験がありました。

試験科目は会計科目と税法科目に分かれており
今回初めて税法科目を受験し、
条文暗記の大変さを目の当たりにしました。

暗記が苦手な私にとっては税法科目を3つ取らないと
いけないのか、、、と気が遠くなりました。
(暗記量の少ない科目を選択したので税理士からは
余裕でしょっと言われ、さらに遠い目に。笑)

実際の合格発表は12月とまだまだ先ですが
各スクールの予想合格点数を参考に
時間を無駄にしないよう次の目標を考えようと思います。

受験生のみなさまお疲れ様でした!

ワクチン接種

先日、初回のコロナワクチン接種をしてきました。
副反応や、接種後にコロナになったなど色々なニュースを耳にするので、接種して大丈夫か心配でしたが無事終える事ができました。

2回目の接種の方が発熱等 副反応がでる人が多いと聞いたので、既にスポーツドリンク等買って準備万全で臨む予定です。
おでこに貼る冷却シートは家の周りの店では売り切れ続出で、元から常備していた分で乗り切ろうと思います。

なかなか収束とは程遠い状況が続いておりますが、予防に努め乗り切るしかないですね。

パラリンピック

8月24日にパラリンピックが開幕しました。
パラスポーツは殆ど見たことがなかったのですが
この機会にと、TV観戦し、競技としての魅力に引き付けられました。

車いす競技のなかでも唯一タックルが認められているという
車いすラグビーは最高です。
車いすがぶつかる衝撃音の激しさだけでなく、点数が1点づつ入る為、いかに
1ピリオドの最後に得点をするか、タイムをどのタイミングでとるかの
戦略も考えられており、中々興味深いスポーツであることも
判りました。

今、2勝全勝している日本チームですがこの勢いのまま
金メダルを獲得できるよう応援しています。

自筆証書遺言の法務局保管制度

昨年(2020年)7月より、法務局が自筆証書遺言を保管する制度が始まっています。

自筆証書遺言(自分で書いた遺言書)については、紛失や偽造などの可能性があったり、遺言者の死後に発見されないおそれがあるなどの問題がありましたが、
この保管制度を利用することにより、法務局が遺言書原本とデータを預かるため紛失等の心配がなくなり、また保管されている遺言書を遺言者の死後に法務局で検索することもできるようになっています。

保管の申請に係る費用も一件につき3,900円となっています。

ご興味のある方は法務局WEBサイトをご参照ください。
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji03_00051.html

プラス・ワンでもご相談を常時受付けしておりますので、お気軽にご相談ください。

http://www.kaikei-plus1.com/soudankai_seminar/soudankai_teiki/